段ボール箱

安いと噂の引越し業者に依頼して費用を抑えよう

大きい家具や家電の運搬

家電

移動前にやっておくこと

引越しの時には、家具や家電などを運んでもらいますが、冷蔵庫も運んでもらう家電製品のひとつです。大きい家電製品ですから、さすがに個人で運ぶのは厳しいので、プロの業者に依頼するのが一番です。見積もりを依頼するときには、高さ・幅・奥行きがどのくらいかを伝えます。また、他の家電製品と違って冷蔵庫は、電源を抜くタイミングに注意しなければならないです。引越し業者の手配が済んだら荷造りを開始しますが、他の荷物はダンボールに梱包したり、不要なものは処分したりします。冷蔵庫の場合、前日まで使うことが想定されます。作業日前日も食事をする場合には、夕食後に電源を抜くことになります。その際に、冷蔵庫の中身をできるだけ空にしなければならなくなります。引っ越し当日まで中の食材はなるべく使い切っておくことです。そして、問題となるのは冷凍食品です。冷凍食品は保存がきくので、長期間閉まっておくことができますが、引越しだからといって冷凍食品を全部食べ切ってしまうのは厳しいです。その場合は、冷凍食品のみはクール便で新居に宅配してもらうなどすることです。冷蔵庫の中身が空になったとしても、冷凍庫には霜がついています。電源を抜くと温度が上がって溶け出してきます。そのまま放置していて引越しで運搬してもらうと、水が漏れてきてしまうことがあります。そのため前日の夜の段階で電源を抜いたら、朝方に冷凍庫内をタオルで拭くなどして対処をします。